mihadesign

nr1977-

東京都世田谷区、築32年、71.5m2、夫婦+こども4人が暮らすマンションの一室のリノベーション。
新しい家族の誕生を控えて、今後の住空間をどうしたら良いかとの相談だった。
2LDKだった室を、風通し良く一体にし、ベット・つくえ・いす・収納・こどもの居場所であり、大事に集められてきた古い家具にも合う背景になるような、2つのハコをリビングを挟んで配置した。
これらは、機能的な要請を手掛かりに階段で上れたり、出窓のようなベンチの部分があったり、ちょっと籠もったところ、高いところ、細いところ、向こう側がみえるところ、見えないところがつくられているが単に機能の重ね合わせではなく、場を拡張・展開していくものになるよう計画している。
「その向こう」が感じられる空間にこどもたちの活動が加わることで、更に生き生きした場が育っていることが実感できている。

nr_01 nr_02_top nr_03 nr_04_sketch01 nr_04 nr_05 nr_06 nr_07 nr_08_top nr_09 nr_11 nr_12_top nr_14 nr_15_sketch02 nr_16 nr_19 nr_20

用途:共同住宅
延べ床面積:71.5㎡
構造・規模:RC造 9階建ての7階部分
竣工:2009年10月

施工:月造


Photo:Sadao Hotta

facebook
ページ上部へ戻る